イベント情報

【中止】2月のわんぱくホリデイ!

2021.02.15

2021年1月16日(土)に開催を予定していた「1月のわんぱくホリデイ!」は、緊急事態宣言発令に伴い、中止となりました。ご理解とご協力をお願いします。

イベントの雰囲気を伝えるため、2020年のイベントぺージの内容を下記に転載します。昨年は、農園で採れた野菜を使って韓国の海苔巻きキムパプ(キンパ)作りをしました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

ポケ愛です 今日は、わんぱく自然農園たむそんで、月1回のイベント「わんぱくホリデイ!」が開催されました✨ 野菜や畑と触れ合うきっかけ作りのため、毎回色々なワークショップをするこのイベントですが、今回は、「韓国の海苔巻き キムパム(キンパ)を作ろう!」ということで、巻き簀を持った参加者が集合です キンパはよく海苔にごま油を塗るようなことも聞いたりしますが、本場韓国では、酢飯を作る時、ご飯に酢を入れるように、ご飯にごま油を入れるのが正しい作り方とのことです 酢飯ならぬ、ごま油飯(愛川町産のお米)に、たむそんで採れた愛川ブランドの自然農野菜のコマツナ、ニンジン、そしてダイコンで作ったタクアン、さらには卵菓屋の卵で作った卵焼きと、魚肉ソーセージを巻いていきます。 あまり欲張ってしまうと、あふれてしまうので、量を調整しながら、火で炙った海苔の上に並べていきます。 並べ終わったらギュッ、ギュッと巻き簀で巻いて固めていって完成‼️時間はそんなにかかりません。太巻き完成‼️ 切ってみると、とっても色鮮やかな切り口‼️女の子は見惚れてしまって、なかなか食べようとしません 食べてみると、これがまたウマイ‼️ポケ愛も初キンパでしたが、ごま油とご飯…合ってます‼️お野菜や卵焼きともとっても合ってました✨たむそんのダイコンが入った味噌汁と美味しくいただきました。 キンパ作りのワークショップ。きっかけは、夏に松蔭大学観光メディア文化学部の学生とのコラボした、「愛川ブランド食材を活用した新しい「食」創造の提案」から。観光客やファミリー層が愛川町に来た時に、愛川町の顔として気軽に食べられるような、新しいメニューとして、OYAKIパンなどと共にアイデアとして出されたもの。 今回、わんぱく自然農園たむそんに協力していただき、ワークショップとしてキンパ作りが実現。 写真や動画を見ても分かるとおり、参加者の皆さんが、「愛川体験」を楽しんでいただけている様子が伺えました。 田村園長、ありがとうございました Cafe豊作のコーヒー、里玄米の酵素おむすびも美味しかった @pocketniaikawa #愛川町 #aikawatown #aikawamachi #行こっか愛川町 #あいかわまち #愛川 #キンパ #キムパム #韓国 #korea #韓国料理 #ごま油 #にんじん #ニンジン #ダイコン #だいこん #コマツナ #こまつな #ワークショップ #料理作り #美味しい #ウマイ #食べたい #のりまき #海苔巻き #kimbum #自然農法 #たむそん自然農園 #神奈川県

ポケットに愛川(@pocketniaikawa)がシェアした投稿 –


2月はキンパ作りのワークショップ!

たむそん自然農園野菜」が愛川ブランドに認定されている「わんぱく自然農園たむそん」の畑で、2月のわんぱくホリデイ!が開催されます。

「わんぱくホリデイ!」は野菜に触れ合うきっかけづくりとして毎月1回開催され、子供たちも楽しめる体験型のイベントです!これまで、参加者自身が畑で収穫した野菜を使って、みんなで料理を楽しむワークショップなど、心もお腹も満たされる様々なイベントが行われてきました。

畑での収穫の際、園長の田村さんから野菜の詳しい説明も聞くことができます。

開催日時・会場等

日時 2020年2月15日(土)午前11時~午後3時 ※雨天中止

会場 わんぱく自然農園たむそん

【電車・バス】小田急小田原線「本厚木駅」下車→「厚木バスセンター10番乗場」から上三増行に乗車。「愛川ハイテク団地入口」で下車。(乗車約40分、徒歩5分程度)

【自動車】圏央道相模原I.Cまたは相模原愛川I.Cから約20分/宮ヶ瀬ダム・県立あいかわ公園から約20分 ※会場付近に専用駐車場はありません。

参加費 中学生~大人1,000円(1名)、小学生・幼児 無料

※お皿、お箸、コップはお持ち下さい。

内容

韓国の海苔巻きキムパプ(キンパ)作り

  • 日本の海苔巻き(酢飯)とは少し違う味の韓国海苔巻きキンパを1本巻きます。
  • 具材は5種類(小松菜、人参、大根(たくあん)、卵焼き、魚肉ソーセージ)です。
  • 米は愛川町産(篠崎農研)の特別栽培米です。
  • 各自海苔巻きに入れたい具材があれば持って来てください。(カニカマ、ツナ、牛肉の甘辛炒め、キムチ、ゴマなど)
  • 身体が温まるワカメスープ付きです。

各種販売

  • 里玄米の酵素玄米おむすびの販売

あいかわCAFEめぐりでも紹介した美味しいコーヒーを販売

  • 新鮮野菜の販売

  • お昼の後はゆっくり畑の散策や草取り体験など。

申し込み

代表者の氏名・連絡先電話番号、参加人数(大人○名、子供○名等)を、goro@tamuson.com 宛にメールで送信してください。当日の参加も可能です。

住所

愛川町三増355付近※カーナビで表示されない場合、「愛川町三増359-8」を設定されると便利です。

MAP

TEL 090-8643-4367
URL

https://tamuson.com/2021/02/05/%f0%9f%93%a2%e3%81%8a%e7%9f%a5%e3%82%89%e3%81%9b%e3%81%a7%e3%81%99%e2%80%bc%ef%b8%8f/