イベント情報

【2019/3/28】「修験の聖地」で火渡りを体験! 八菅神社春の例祭

2019.03.28

※このイベントは、終了しました。当日の様子は、下記のインスタグラムの投稿をご覧ください。

View this post on Instagram

ポケ愛です😄 お待たせです✨昨日の八菅神社火渡りの瞬間を、町総務課広報カメラマンが撮影した写真です‼️ うーん、素晴らしい‼️昨日の動画を見れば分かるかと思いますが、渡ったのはほんの数秒。見事に愛川町と修験の魅力が感じられるフォトジェニックな瞬間を切り取っていますと、身内ながらベタ褒めするポケ愛でした😄 2枚目以降は、ポケ愛が撮影した写真もありますよ〜🎵一般の火渡りではポケ愛が火渡りしている様子が隠し撮りされてます🤭意外と渡れました‼️また来年の3/28までお楽しみに‼️ #愛川町 #行こっか愛川町 #aikawatown #aikawamachi #修験 #山伏 #火渡り#無病息災 #健康 #health #神社 #shrine #お祭り#八菅山 #yamabushi #ダレカニミセタイケシキ #igersjp #八菅山 #サクラ #桜 #熱い #炎 #fire #春休み #体 #火渡り

A post shared by ポケットに愛川 (@pocketniaikawa) on

かつて、修験の聖地だった八菅山一帯。八菅神社は、修験者たちが集う道場として栄えてきました。

八菅神社の毎年恒例行事である「春の例祭」では、山伏装束の人たちが燃え盛る火の中を歩き、1年の無病息災を祈る伝統行事「火渡り」が行われます。一般見学者も火渡り体験ができるため、毎年大勢のお客さんが訪れ、屋台なども出て、大変な賑わいを見せます。是非、ご参加ください。

開催日時・会場等

日時 2019年3月28日(木)午前10時~(少年剣道大会)正午~「火渡り」

会場 八菅神社

火渡り

中央に設置された護摩壇で願い事を書いた護摩木を焚き上げた後、山伏装束の人たちが燃えさかる火の中を歩きます。

その後、参拝客も残り火の中を素足になって渡り、1年の無病息災を祈ります。