インタビュー

浜崎さんご家族 2012年(平成24)移住

ブラジルから家族で来日しました。窓口にポルトガル語対応の外国人相談職員がおり、とても助かりました。外国人でも相談できる体制があることは、とても良いことだと思います。

子どもたちの勉強は、学校の先生たちが親切に教えてくれました。今では日本人と同じクラスに学び、休みの日などにはサッカーをしたり、近くの体育館で柔道にも励んでいます。

妻は町内のフェスティバルでサンバを踊っています。温かい人たちのいるこの町に、ずっと住みたいと思っています。

愛川町勤労祭野外フェスティバルでサンバを踊る浜崎さん

検索用キーワード:愛川町、移住、定住、愛川暮らし、補助、田舎暮らし、山、川、自然、農、働く、愛、子育て、支援、子供、こども、子ども、保育園、教育、学校、児童、生徒、キャリア、キャリア教育、児童クラブ、学童、外国人、ブラジル、サンバ、カーニバル