暮らし

【暮らし】田舎にしては、ベンリ過ぎるし。

新型コロナウイルス感染症情報(愛川町ホームページへリンクします。)

愛川町の暮らしぶりを疑似体験!愛川町連続Webドラマ〈移住者★佐助〉YouTube愛川町チャンネルで公開中!

愛川町は、町内の移動がとても便利な町です。道路網やバス路線が充実し、町内循環バスを活用してスーパーにも行けるし、コンビニもたくさんある。生活に必要な施設はひととおり揃っています。

また、観光地である県立あいかわ公園や宮ヶ瀬ダムへは、町の中心部から車で30分足らずで到着しますし、外国人が多い町内には、異国情緒を体感できるスポットもあります。

こうした魅力が注目され、各支援制度を活用して、新たに住居を構える若い世代も増えています。

まいにちのお買い物も、交通も充実

  • 毎日の暮らしに便利なコンビニエンスストアは20店舗以上ドラッグストアは6店舗大型スーパー4店舗あります。
  • 町内循環バスは、どこで乗っても降りても1回100円!「町民の足」として、とても好評です

町内循環バスも紹介!連続Webドラマ〈移住者★佐助〉第5話

住宅を買う、探す

  • 空き家バンク制度では、空き家を活用して町内にお住まいになる方のために、登録された空き家の取得などにかかる費用の一部を補助します。取得で最大60万円、解体で最大30万円、改修で最大20万円、耐震改修で最大50万円などです。 🏠空き家バンク登録物件一覧🏠

空き家バンク制度も紹介!連続Webドラマ〈移住者★佐助〉第1話

  • 住宅取得補助金では、親・子・孫などの三世代が町内で同居するため住宅を取得あるいは改修する場合に、その費用の一部を、取得で最大50万円、改修で最大40万円補助します。
  • 新婚生活支援事業では、結婚を機に取得した新居の購入費や新居の家賃、引越しの費用を最大30万円助成し、若い世代の新婚生活を応援します。
  • 住宅用太陽光発電設備設置への助成制度は、設置費用の一部、最大5万2千円を補助します。
  • 勤労者住宅資金利子補給制度は、愛川町に居住・就労する方が、住宅を取得・増改築をする場合に、中央労働金庫、県央愛川農協、相愛信用組合、横浜銀行から借り入れた資金の利子の一部を補助する制度があります。

いろいろな国の人と、交流できる

愛川町在住の外国人住民が本人役で登場!ロケ地はペルーレストラン。連続Webドラマ〈移住者★佐助〉第7話

おいしい町営水道の水

町営水道の水の硬度は50~100で、味をよくするといわれるカルシウム・シリカを多く含んでいます。詳しくは、コチラをご覧ください。

( 愛川町には「町営水道」と「県営水道」の区域があり、町営水道は約4万人の人口の約70%、約2万7千人の住民の方に水を供給しています。町営水道給水区域は、コチラをご覧ください。)

移住者佐助 第6話 町営水道の水 愛川町

連続Webドラマ〈移住者★佐助〉第6話より

町営水道の水も紹介!連続Webドラマ〈移住者★佐助〉第6話

検索用キーワード:愛川町、移住、定住、愛川暮らし、補助、田舎暮らし、山、川、自然、おじいさん、おばあさん、孫、息子、娘、翻訳、国際交流、ペルー、ブラジル、サンバ、ダンス、料理、ペルー料理、ブラジル料理、南米、移住者、移住者佐助、ドラマ、連続ドラマ、トライアルステイ、お試し住宅、体験、ツアー、交付、支援、水、水道、町営水道