愛川ライフへのパスポート

【仕事】新しい仕事、はじまる。

愛川町で働くこと、そのキーワードは「自然」です。

無公害型の工業団地として高い評価を得ている「神奈川県内陸工業団地」などの工業、清流・中津川の「水」ときれいな「空気」、豊かな大地の「土」を生かした農業など、多彩な産業が根づいています。

そしていま、自然に囲まれた中で自分のペースで働くことができる「テレワーク」での起業を支援するなど、新規ビジネスの創出を推進しています。

写真:神奈川県内陸工業団地協同組合

【愛川町で、起業する。】

  • 起業にかかる経費の5分の1以内、最大10万円の一般起業補助制度。
  • また、テレワーク起業を志す方へ!起業経費の5分の1以内、最大15万円を補助します。
  • 空き店舗を起業の拠点として活用する場合、改造・改築経費の3分の1以内、最大20万円を補助します。

詳しくはこちら

【愛川町で、職に就く】

 

【愛川町で、就農する】

※2019年7月より、就農ではなく、生きがいや趣味として耕作したい方も農地の借り受けができるよう「あいかわ準農家制度」を運用しています。

移住定住ガイドブック2019「AIKAWA TOWN PASSPORT」

検索用キーワード:愛川町、移住、定住、愛川暮らし、補助、田舎暮らし、山、川、自然、農、働く、愛