イベント情報

【2020/11/7・8】手作り工房 よ里や 第6回手作り作品展 ※終了 

2020.11.08

このイベントは、終了しました。

半原の「手作り工房 よ里や(よりや)」で、昨年12月以来の手作り作品展が開催されます。

この作品展は、店主の甘利さん親子と甘利さんの小中学校時代の同級生3人の作品で始まりました。口コミで作品展のことが広がると、新たに参加される方も増え、とても賑やかな展示となっています。期間中は工房内に出展者が集い、訪問されたお客さんとの話に花を咲かせます。

お客さんと出展者が集う工房内。展示品はその場で販売されます。(2019年7月撮影)

開催日時・会場等

  • 日時 2020年11月7日(土)・8日(日) 午前10時30分~午後3時
  • 会場 工房よ里や ※敷地内に駐車場3台分あり
  • チラシ

工房入口

イベント内容

展示(販売)品

  • 着物の裂き織バッグ
  • 手織り
  • 古布の洋服
  • とんぼ玉・組みひもアクセサリー
  • 着物の帯バッグ
  • ミニチュア雑貨
  • 布小物
  • 陶器
  • 紙工芸
  • ひょうたんアート
  • 編み物
  • 帽子
  • ちりめん細工 他

※下に掲載した写真は過去の作品展等で撮影したものです。今回の作品展では展示・販売されないこともありますので、予めご了承ください。

着物の裂き織バッグ

ミニチュア

とんぼ玉アクセサリー

紙工芸(貝殻アート)

ひょうたんアート

畳の縁が素材のバッグ

着物の帯が素材のバッグ

特別イベント

  • 来店者全員に粗品プレゼント
  • お買い上げのお客様先着20名に半原のお野菜プレゼント
  • 愛川園芸のミニシクラメン販売

手作り工房よ里や

名前の由来は「撚り家(よりや)」。かつての半原地域では、撚糸業を営む家をこのように呼んでおり、現在の工房がある場所でも、かつて撚糸業が営まれていました。工房内には、当時から使われている道具や機械も残っています。

糸枠(手前)、手織り用の糸を取るために使う座繰り器(右奥)


【検索用ワード】 宮ヶ瀬ダム、県立あいかわ公園、服部牧場、レインボープラザ、繊維、ハンドメイド、歴史、文化、手芸、職人、補助、移住、観光、糸、仏果堂、年茶屋、オシャレ、ファッション

住所

愛川町半原1470

MAP

TEL 090-2746-0630
URL

https://www.instagram.com/yoriya21/