観光スポット

いろんな力が生きている三増台地

2023.02.22

三増地区は、町の農業や畜産業の中心地であり、
歴史的にも有名で、数々の史跡が残る地でもあります。

【農業・畜産業】

●神奈川中央養鶏農業協同組合
広大な農地の中央には、神奈川中央養鶏があり、
約62万羽の鶏を飼養し、毎日約50万個の新鮮な卵が生産されている。

わんぱく自然農園たむそん
愛川の地力が野菜のおいしさを引き出す。

有機農園けのひ
徹底した土づくりが、元気な野菜を育む。

Organic Life Vegele
愛川の寒暖差もおいしい野菜の秘訣。

峰の原
峰の原は広大な農地が広がっていてCMにも使われた!

 

【歴史】

三増の獅子舞
江戸時代中期に始まったといわれています。
毎年7月に干ばつ除け・疫病除けの行事として演舞が行われています。

三増峠の地蔵
昔は、峠を行き交う旅人を見守り続けていました。
「旅人」が「ハイカー」に変わった今でも、見守り続けてくれています。

三増合戦場碑
北条軍と武田軍が激戦を繰り広げた「三増合戦」を記念し、建立されました。
歴史ファンなら一度は訪れてみたい広大な史跡。